fc2ブログ
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

たま係り

Author:たま係り
とらちゃんのお世話係をしています。
このブログはオカメインコのたまちゃん(永遠の10歳の女の子)と始めた日記です。
今は亡きたまちゃんとの思い出と、
上手に飛べないとらちゃんとの日々を綴ります。
とらちゃん(10歳)をよろしくね!

にほんブログ村オカメインコ

たまちゃん&とらちゃんはランキングに参加しています♪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスランキング

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

参加しています♪

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ふりかえらずにはいられない

2019.03.11 18:26|今日のたま




東日本大震災から、
今日で丸8年。

あの日、

その後の混沌とした日々も、
たまちゃんがいなかったら、どんなに心細かった事か…。

8年前、
たまちゃん、若かったね。

今のとらちゃんより若かったんだね。

とらちゃんは、


まだ生まれてなかったね。

とらちゃんは、

それから、
たまちゃんにもいろいろあって…。

とらちゃんがいてくれて、


本当に良かったよ。

これからも
いろいろあるんだろうけど、

一日一日を
大切に
健やかに過ごそうね、


とらちゃん




かわいい とらたんに

ココをポチっと!

応援、宜しくお願いします

スポンサーサイト



コメント

No title

あの日たしか外出されていたんですよねー。
テレビ倒れないように、していたなあと思い出したー(笑)たまちゃん大パニックならなくてよかった。
もしエレベーターの中だったらと思うヒヤヒヤですよね。
避難準備もしましたよねー。
たまちゃんの記念のお玉さんも割れましたもんね。
とらたんお玉にもなってなかったなー、、
避難準備は改めてしなきゃとおもいました。

No title

こんにちは!
あれから、8年が経つんですね~
私は当時会社で仕事をしていたんですが、震度5強でかなり強く揺れて怖かったのを覚えています。
過去記事、以前に読んだことがあったけれど改めて読み返してみました。
たまちゃん、鼻の下をちょっとすりむいてしまったけれど、大きなケガがなくて良かったですよね!
心細い時、誰かが居てくれると安心しますよね。
あの時、たまちゃんにとっても、たま係りさんにとっても、お互いに救われたんですね(^^)
ペットといえど、居てくれるだけで気持ちが落ち着くんですよね~
ホントに、毎日生きてると何があるか分からないけれど、こうやって元気で過ごせる事に感謝しなくては!と改めて思いました。

No title

こんばんは!ごんちゅけです!
8年前の大震災の時、
たまちゃん!パニックを起こす事もなく
心の支えになったのですね!
8年前のたまちゃん!を見ましたが
可愛くて、度胸が座っている女の子
いいですね!
とらたん!は、雛雛の時
テリーさんの所で成長したのですね!
そのお陰で丈夫な身体になったのですね!
とらたん!には、たまちゃん!の分迄
長生きして欲しいです!

No title

おかめなゆずさん
トコトコさん
ごんちゅけさん

もう8年なんですよね。
昨日の事のように感じます。
あの日の揺れの大きさは人生初だったので、とても怖かった事、それから、たまちゃんの事、今でも鮮明に覚えています。
8年の間、楽しい事、悲しい事、ツライ事、いろいろあり過ぎましたが、こうやって振り返る事も必要な事だと思いました。

コメントありがとうございました(^^)

No title

そうか~、8年前だと たまちゃんは今の とらちゃんよりも若かったんですね。。。
そういえば、あの時 私達は小学校に姪のお迎えに行っている最中に地震にあい
その時の姪が今では大学生になるというのだから、本当に時が経つのは早いものです。
パニック気味になりやすいオカメさんだと、大地震のあとの余震にも
悩まされたりもしましたよね(^_^;)
そして、何事も無い平凡な日々が どれほどありがたく重要なものかも
改めて考えさせられたりも。。。
ホント、1日1日の積み重ね・・・これからも大切にしたいですね。

No title

たま係りさん、こんばんは。

あの大震災の時、私は会社にいました。

すごく怖かった。

私は仙台に住んでいるけど、海岸から離れているので
津波の被害には遭わずに済みました。

たまちゃんは、その時、まだ若かったのね。

我が家の玲ちゃんも、その時まだいてくれました。

とらたん、そういう出生の秘密?があったとは知りませんでした。

とらたん、たま係りさんのところに引き取ってもらって
良かったね。

これからも健やかに過ごせますように。

そして、あのような大震災がもう起こりませんように。

いざという時のための備えはしときましょうね、お互い。

No title

> れおぽんさんへ
8年なんて過ぎてしまえばあっと言う間ですが、でも、思い出は昨日のように鮮明です。
たまちゃんはいろいろ頑張ってくれました。
姪っ子ちゃんはもう大学生ですか!?
本当に早いですね・・・。
姪っ子ちゃん、楽しい大学生生活が送れますように(^-^)

No title

> 玲ちゃんさんへ
仙台ですよね~
こちらとは比べ物にならないくらいの揺れだったと思います。
たまちゃんも玲ちゃんも同じ時を過ごしていたんですね。
とらたんは「訳あり」ちゃんだったんです(^^)
でもテリーさんのお陰で今日も元気に過ごしました♪
8年前の教訓を生かさないといけないですね。
非公開コメント