fc2ブログ
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

たま係り

Author:たま係り
とらちゃんのお世話係をしています。
このブログはオカメインコのたまちゃん(永遠の10歳の女の子)と始めた日記です。
今は亡きたまちゃんとの思い出と、
上手に飛べないとらちゃんとの日々を綴ります。
とらちゃん(10歳)をよろしくね!

にほんブログ村オカメインコ

たまちゃん&とらちゃんはランキングに参加しています♪

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスランキング

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

参加しています♪

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

きみたん闘病、次のステップへ。

2013.04.25 21:12|病気&通院
 
みなさん、こんばんは。
 
今日、きみたんを連れて病院へ行って来ました。
 
(車中のきみたんの写真が続きます↓)

4月4日から闘病している、きみたんですが、
最初の薬は飲んでいる様子が無く、
4月13日から薬を変えてもらい、少しは飲むようになり、
食欲もあり、
体重も31~33gを維持しています。
 
普段、息が荒いのは少しだけ治まりましたが、
でもまだ激しく動いたり、少し飛ぶだけで、
肩で大きく息をします。

4月4日から今まで、ネプライザーを計4回しましたが、
ネプライザーでの効果の有無は、正直言って、よくわかりませんでした。
 
以上の事から、

きみたんの病気の原因は呼吸器系ではない可能性が高くなりました。
 
では、何が原因なのか・・・?
 
原因を探る為に、

今回、初めてレントゲンを撮りました。
 
レントゲンの結果、

肝臓が肥大しており、心臓を圧迫しているように見えるとの事。
 

(たまたんと違って)肥満児ではない、きみたん。
 
どうして肝臓が肥大しているのか?
あと、
今は、心臓が圧迫されているように見えているけど、
ひょっとしたら、
心臓に先天性の疾患があって、何らかの原因(産卵とか?)で、
悪化した可能性もあるとの事。
 
そう言えば、
きみたんは飛ぶのが苦手で、
飛距離も短く、
飛んだ後はよくクチで息をしていました・・・・・。
だから、
引きこもっていたのかな・・・・・。
 

まだ全ての原因はわかりませんが、
 
今回は、

肝臓のお薬と肝臓用のペレット(薬&栄養の補助として)を処方して頂き、
帰って来ました。
 

次回の通院まで、様子を見ながら過ごします。
 
もう少し闘病生活が続きそうだけど、
早く良くなろうね、きみたん。
 
 
 
きみたん、頑張ってます!
お願いします
スポンサーサイト



コメント

No title

早く元気になるといいですね♪
お大事にどうぞ☆

No title

内臓疾患となると、さらに心配ですね。。。
でも、具合の悪い箇所が徐々にでも解って来たから、今後の治療の効果が出て
早く元気になりますように。
きみちゃん、今度のお薬もちゃんと飲んで、早く元気になってね~。
たま係りさんも、まだまだ心休まらないと思いますが、お世話を頑張ってくださいね♪
お大事に・・・

No title

レントゲンですか!!(>_<)
肝臓とはますます心配ですねー
はっきりとした原因はやく分かるといいですね

きみちゃんお薬飲んで早く元気になってね
応援してるよー

No title

きみたん
苦しいね 早くよくなって楽になれたらいいね
ぺんたろうも 胃潰瘍に 今日は偏頭痛で 死ぬかと思うほど 痛かったよ・・・
一日 仕事休んで やっとよくなってきたけど
明日は仕事やすめないから・・・(*ノ-;*)エーン
きみたん
口がきけたら ここ痛いよっていえるのにね
でも タマ係さん 優しいから ずっと病院にかけてくれてるから 安心! きっときっと 元気になれるからね
お薬 ちゃんと飲んでね・・・
ぺんたろうと どっちが 早くよくなるか 競争しよっか・・・ね・・ きみちゃん 心配だよおおお

No title

きみちゃん、新しいお薬は飲めてるみたいだから 少し安心したよ♪
たま係りさんも、気が気じゃなくて 心休まらないでしょうが…
可愛いたまたんや、硬派な文にいたんに癒してもらってください。
少しずつ、きみちゃんの辛さの原因がわかって来たから その分 楽になってきてくれるといいな♪

No title

きみちゃん、キャリーでの様子も慣れて来たのね~♫
と微笑ましく拝見しておりましたが。
肝臓ですか。。。
以前実家のモンちゃんも肝臓を患っておりましたが。
その時は羽先のパサつきや嘴に赤斑が見られると指摘されました。
モンちゃんの場合は慢性発情による過食(メタボ)もあり、
やはりあまり飛んだり動いたりせず口でパクパクと息をしているような事がありました。
結局薬は義母が拒否し、今は体重だけ戻す食生活に変え、
パクパクするような息はなくなって過ごしております。
肝臓といっても色々あるのかもしれませんが参考になれば。と思い少し記載いたしました。
新しいお薬とペレット頑張って、早く元気になってくださいね☆
たま係りさんも大変だと思いますがファイッ!!です。

No title

きみちゃんレントゲン撮った結果肝臓で心臓を圧迫だなんて><
ネブライザー効かないのはそのため?ルンちゃんも掴まれてレントゲン撮って
卵詰まり判明したので先生と治療方法良い方向に向かう事願っています…
どうか一日も早く原因判明と治る方向へと向かいますように☆彡

No title

そうなんですね゚(゚´Д`゚)゚
人間でも心臓の調子が良くないと少し動いただけでも息がきれるし
肝臓の調子が良くないと疲れやすいですからね
きっと鳥さんも同じですよね
お薬自体も肝臓に負担がかかるだろうから
早く適切な薬が見つかってよくなるといいですね

きみたん、みんなもついてるから
たま係さんの言うことをよく聞いて
ご飯もたくさん食べて早く元気になろうね☆

No title

yasukoです。きみちゃん、しんぱいですね。肝臓肥大?もともとなのか、何らの原因でそうなのか・・・謎はふかまりますね。
もともと、内臓がちょつと変な形?という子はいます。もんじろうは、そういうこだと先生にいわれたことがあります。(胃がながい?胃下垂みたいな?)だから、日ごろから消化のよいものを食べさせることを心がけるようにしています。やっぱり、ペレットはいいのですよね?でも、もんも肝臓のペレットはまずかったみたいで、あんまりたべませんでした。きみちゃん、気に入ってたべてくれるといいですね。きみちゃん、がんばれ☆

No title

たまちゃんのコブ通院の時にも感じましたが、たま係りさんの記事は鳥さんの平和な日々だけではなく全て書かれているところに共感を覚えます。
生き物と生活していると良いことばかりじゃないのが現実なんですよね。
きみちゃんの通院にしてもきっと書くのが辛かったのでは…とお察しします。こちらのブログに訪れる方々もたま係りさんの気持ちも全部含めて自分のことのように応援されていると感じます。
本当に治療が効いてきみちゃんが良くなることを祈っています。

No title

きみちゃん、良くなると良いですね
うちのショコラも普段飛ばないし飛距離も無く飛ぶと息が上がります
心臓か肺が弱いそうです
いつまでも元気で長生きして欲しいですね

No title

きみちゃん心配だよ。
お薬飲むの頑張らないとね。
村で、肝臓の病気3年かかったけど完治したって記事を読みました。
コツはそろそろ3年目に突入します。
お互いに頑張ろうね。
村ポチ

No title

いつも、強気なきみちゃんだけに、なんだか涙がでてしまいました。
動物って、なんて健気なんでしょうね。
大切な大切な家族、悲しい別れを経験してるだけに、病気なこを見ると胸が苦しくなります。優しいお世話係りさんは、もっとでしょう。
きみちゃん、ファイト‼
文ちゃん、たまちゃん、そして、お世話係りさんと、旦那さんと、いつまでも、仲良く!

No title

そうですか。きみちゃん
呼吸器の病気ではなさそうなのですか・・。
依然、うちのゆずも過呼吸みたいになって病院でお薬を処方してもらいました。
とっても辛そうで見ていて可愛そうでした。
はやく元気になってくれるといいですね。
きみちゃん、がんばれ~。

No title

キミちゃん大丈夫?心配です。
まさかな事でびっくりしてます。
お薬のんでがんばれ!(@^▽^@)

引きこもり気味だったのは体に負担かけないようにしていたんでしょうか?
キミちゃんが、喋れたらとおもいますよね(>_<)
とにかくゆっくりしてね!

No title

肝臓ですか…。原因がはっきりして
適切な治療ができれば きっとよくなりますよね!
心配ですがきっと元気になりますよ!
見守って応援することしかできないけれど
きみちゃん たま係りさん 頑張れ~!!

No title

きみたん、肝臓に原因があったのですか・・
でも原因がはっきりとしてきて、そういう意味ではよかったのでは・・
お薬を飲んで頑張って!

私が昔飼っていたセキセイインコの子もケージから出たがらなくて
出してもすぐにケージに戻ってしまうし、あまり飛べないし
飛んだ後肩で息をしていたんですよね。肝臓が悪かったのかな・・?

No title

衆覧さん
れおぽんさん
ありんこさん
ぺんたろうさん
ひげにゃおんさん
ronbunさん
明菜さん
ぴーすけさん
yasukoさん
ちりをさん
reimamaさん
てぃーまさん
りんごさん
tizuさん
おかめなゆずさん
kyonさん
hana to maronさん
皆様、コメントありがとうございます。
きみちゃんに多くのお見舞いのお言葉、励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
初めてコメント下さった方々、ありがとうございます。
きみたん、小さな身体で頑張ってレントゲンを撮ってくれた甲斐あり、悪い所がわかったので、これからが頑張りどころだと思っています。
内臓疾患を抱えながら頑張っている子、意外と多いんですね。とっても勇気付けられました。
いつもありがとうございます♪
非公開コメント